JavaScriptを有効にすると、画像が表示されます


- ご挨拶 -
当社は昭和51年の設立以来、東西の自動車関連企業各社においてお役にたたせていただき、発展を続けて参りました。
構想から製品へ、無から有へ、実現にむけての第一歩を「型」にして参りました。
そして、試作から量産へ、

    「今、何が不要か?」
       「今、何が必要か?」
          「今、何と何が結べるか?」

をテーマに信頼される使い易い「型」を作り続けて参りました。ハードからソフトまで幅広い技術集団としてお客様に喜ばれ、その開発・提議は数多くございます。
中でも自動曲率測定機は、手作業に頼っていた製品の検査を瞬時に判定することにより、ラインの無人化に大きく貢献し高い評価と深い信頼を受けご愛顧いただいております。
このように、自動車産業の厳しい規格・管理の中から生まれ育った技術を生かし、

「明日をみつめて今全力」を基本に歩んでいる会社です。