弊社は独自の技術を駆使しお客様の「出来ない」を「出来る」に変えて多方面で省電力化・コストダウンに大きく貢献いたしてまいりました。

【Ⅰ】各種検査冶具の製作

アッセンブリ兼用ボンネット検査冶具

弊社はアルゴン溶接等アルミ加工を得意とし治具業界でいち早くアルミ材を取り入れ軽くて綺麗な作業性の良い治具作りで各社様から高い評価を頂いております。

また、検査面は樹脂成形により、どんな複雑形状でも5軸のNC加工による高い精度と使い易さを保証いたします。

弊社の技術力を現した製品の一例をご紹介します。

1.センサーゲージ

検査ゲージに当社オリジナルセンサーを取り付け、今まで見えなかったところまで瞬時に測定し合否判定を行い、品質向上に大きく貢献いたしております。

大手企業様にて30年以上の実績があります。

2.組付けセンサー治具

ヘッドがエアーで出て測定するタイプで、今までありそうで無かった当社オリジナルセンサーを取り付け、大手企業様に品質向上及び、作業短縮とコストダウンに大きく貢献しています。

【Ⅱ】自動化・省力化機器の製作

弊社はゲージと電子の組み合わせを得意としております。
そのため、電機・電子の組み合わせにより制御・計測等の自動化・省力化機器の設計・制作までを
すべて自社内製にて行っています。それにより当社オリジナルセンサーの開発、センサーゲージの制作を実現しました。また、検査ゲージに電子機器を取付け、熱線硝子及び、アンテナ線の断線を検査出来る電子ゲージを
開発しました。AGC㈱様の品質管理に大きく貢献しています。

【Ⅲ】加工機のメンテナンス

そして、新たに最新ドイツFOOKE GmbH社製 ENDURA 711 LINIERを導入し、
さらに高精度、短納期を実現しています。また、FOOKEjapan(株)様と業務提携し、国内唯一である、FOOKEデモセンターを開設。
また、FOOKE日本サービス事業部として、こちらも国内唯一であるENDURAのメンテナンス業務も行っております。